« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016/05/27

引っ越しが無事終了しました。

 25日。府営新金岡住宅へ無事引っ越しが終了しました。
 建て替えの新しい共同住宅で、単身者用でも延べ床面積40ヘーベ超の2DKでお風呂、便所は障害者用、四点給湯で、台所でもお湯が使えます。
 難点を上げれば網戸が無いこと。
 自費で取り付けねばなりませんが、3万円を超える出費なので、直ぐには取り付けられません。
 ただ、新建材の臭いにアレルギーが出て、苦しくて早くに目覚めます。
 今はダンボールの山に呆然としています。

 愛猫の琴美は引っ越しの間、ペットホテルに預けていたのですが、劣悪な環境だったこともあり、すっかり怯えて神経質になっていました。従業員の方が近づくとフーッと威嚇して怒ると言います。

 私は琴美が怒ったのを見たことがありません。従業員が近づくと確かに威嚇していたので、驚きました。私が声をかけるとおとなしく抱かれて、ゲージにも自ら入りました。余程、ホテルが嫌だったのでしょう。
 ただ、帰った先が元の家で無い為、落ち着かない様子でうろうろしています。

 色々と手続きを終えたら、就活を再開します。

 今回の引っ越しは大きな転機となっている気がします。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2016/05/12

皆さんへのお詫びと通知

 皆さんへのお詫びと通知です。

 偏執的ストーカーとのやり取りで嫌な気分をさせた事をお詫びいたします。

 今後、手を変えてストーカー行為を繰り返す可能性がありますので、このBLOGのレスを承認制とさせて頂きます。

 皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、他に手段がありませんので、なにとぞご了承頂きます様お願いいたします。

 私も精神の病を患っており、今後、転居で多忙となりますので、これ以上精神に負担がかかるのは堪えられないのです。

 応援のレス、慰めのレスは、大募集していますよ。(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

任意売却が成立しました。府営住宅へ引っ越し出来ます。

 2月末が入居期限だった府営住宅。不動産の売買契約が取り交わされないと入居出来ない規定の為、3ヶ月の猶予を頂いていましたが、猶予ギリギリのタイミングで買い手が付きました。
 任意売却の為、相場よりも3百万程安い取引になりましたが、やむを得ません。

 問題は妻の荷物です。タンスなどの大型家具が多い上に、子供の古いおもちゃなどのゴミも多く、又、年金手帳や子供達の写真や成長を記録したビデオなども多数あり、処分に困っています。
 妻には弁護士を通じたり、配達証明などの文書で引き取りを依頼(2月から)しているのですが、一度、弁護士に立ち会いを依頼して断られてからは、弁護士に連絡もせず、文書は受け取り拒否で帰ってきます。
 府営住宅の規定で5月25日には入居を済ませないといけないので、大量のゴミと家具の処分費用込みで、任意売却の業者の紹介してくれた引っ越し屋に見積を取ると、単身者の引っ越しなのに、30万円の見積が出ました。あまりの高さに絶句しました。
 府営住宅には敷金と2月から5月までの家賃合わせて17万円を支払わないと入居出来ません。
 これでは生活費を全て出しても引っ越しは出来ません。
 住居が決まらないと就職活動も出来ないので、当然、働いておらず、余剰金のプールが出来ていませんでした。

 任意売却の業者に泣きつきましたが、「頑張ってみますが、かなり難しいです」とのこと。
 福祉では対応出来ないと言われていますし、引っ越し出来るか不安です。仮に引っ越し出来ても、すぐに喰うに困ることになるのは必定です。

 それだけではありません。この短期間に一人で戸建て住宅の荷物を整理し、引っ越し荷物を作るのは無理です。福祉に泣きついていますが、そんなに早く動いてくれるか不安です。

 妻には荷物の引き取りと家具の処分費の請求文書を先程出しましたが、そもそも受け取るかどうかも怪しく、その上、お金なんか出す筈がありません。正直、恨みます。

 生活の目処が立たない引っ越しになりそうですが、新居が落ち着けば、就職活動に本腰を入れるつもりです。

 どうか、皆さん、応援して下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »